L'articolo / video che hai richiesto non esiste ancora.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

요청한 문서 / 비디오는 아직 존재하지 않습니다.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

המאמר / הסרטון שביקשת אינו קיים עדיין.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

L'articolo / video che hai richiesto non esiste ancora.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

요청한 문서 / 비디오는 아직 존재하지 않습니다.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

המאמר / הסרטון שביקשת אינו קיים עדיין.

The article/video you have requested doesn't exist yet.

著名人28 記事

  • 説明:

    70年代の最も有名なミュージシャンの一人による真実への探求 パート1:ミュージシャンとしての人生

    • より キャット・スティーブンス
    • 掲載日時 2009-12-05 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-05 00:00:00
    • 観覧数: 7437 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    70年代の最も有名なミュージシャンの一人による真実への探求パート2:クルアーンとイスラームの受容。

    • より キャット・スティーブン
    • 掲載日時 2009-12-05 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-05 00:00:00
    • 観覧数: 6709 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    世界的に有名なスターである、マイケル・ジャクソンの兄がどのようにイスラームに帰依したかを語る(パート1)

    • より ジャーメーン・ジャクソン
    • 掲載日時 2009-12-07 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-07 00:00:00
    • 観覧数: 7626 (日平均: 3)
    • 評価: 5 から 5
    • 評価者 1
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    世界的に有名なスターであるマイケル・ジャクソンの兄がどのようにイスラームに帰依したかを語る(パート2)

    • より ジャーメーン・ジャクソン
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-07 00:00:00
    • 観覧数: 6555 (日平均: 2)
    • 評価: 5 から 5
    • 評価者 1
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    最も傑出したアフリカ系米国人革命家の一人による、真のイスラームの発見。そしてそれがいかに人種問題を解決するかについて。Part1:ネーション・オブ・イスラーム教団とハッジ。

    • より ユースフ・スィッディーキー
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-12 00:00:00
    • 観覧数: 9704 (日平均: 4)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    最も傑出したアフリカ系米国人革命家の一人による、真のイスラームの発見。そしてそれがいかに人種問題を解決するかについて。Part2:生まれ変わった男とその新たなるメッセージ。

    • より ユースフ・スィッディーキー
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-12 00:00:00
    • 観覧数: 6793 (日平均: 3)
    • 評価: 5 から 5
    • 評価者 1
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    准教授であり、イスラーム改宗後3冊の改宗記を書いた著者の逸話。

    • より アンマール・バッカール
    • 掲載日時 2015-02-23 00:00:00
    • 編集日時 2015-02-24 03:55:47
    • 観覧数: 1341 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    2003年度のウィルバー賞宗教書籍部門で最優秀賞を受賞した著者であり詩人でもある、そしてテッド・コペルの“ナイトライン”に出演し、ハッジの監修も務めたマイケル・ウォルフがイスラームを受け入れた彼の動機を述べる。

    • より マイケル ウォルフ
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2010-10-21 03:10:49
    • 観覧数: 4994 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    詩人、文学評論家、作者、ラジオ番組編集長、そして「Beyond the Brim(限界の先へ)」「Bazar of Dreams(夢のバザール)」の著者が、なぜイスラームに改宗したのかを語ります。

    • より ドナルド・S・ロッ
    • 掲載日時 2015-02-17 00:00:00
    • 編集日時 2015-02-17 10:48:08
    • 観覧数: 1245 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    元アルジェリア大使のドイツ人外交官による改宗記。第一部。

    • より ウィルフレッド・ホフマン
    • 掲載日時 2015-08-31 00:00:00
    • 編集日時 2015-09-06 13:27:34
    • 観覧数: 1451 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    元アルジェリア大使のドイツ人外交官による改宗記。第二部。

    • より ウィルフレッド・ホフマン
    • 掲載日時 2015-09-07 00:00:00
    • 編集日時 2015-09-07 08:00:26
    • 観覧数: 1522 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    ドイツとヨーロッパのおいて最も権威ある新聞の一つであるフランクフルト・ツァイトゥングのある特派員がムスリムとなり、後にクルアーンの意味を翻訳する。パート

    • より イブラーヒーム A.バワニー
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-12 00:00:00
    • 観覧数: 5882 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    ドイツとヨーロッパのおいて最も権威ある新聞の一つであるフランクフルト・ツァイトゥングのある特派員がムスリムとなり、後にクルアーンの意味を翻訳する。パート2.

    • より イブラーヒームA.バワニー
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-12 00:00:00
    • 観覧数: 5571 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させるための恒常的な葛藤に悩まされました。第1部:世俗的な少年時代、そしてアラビアの言及。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-09-24 00:00:00
    • 編集日時 2012-10-06 13:44:34
    • 観覧数: 4594 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させるための恒常的な葛藤に悩まされました。第2部:宗教組織に対する個人的ジレンマ。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-10-01 00:00:00
    • 編集日時 2012-10-01 00:00:00
    • 観覧数: 4741 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させるための恒常的な葛藤に悩まされました。第3部:実体を超越することなき心の中だけの英知と、神の発見。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-10-08 00:00:00
    • 編集日時 2012-10-08 00:00:00
    • 観覧数: 4681 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させるための恒常的な葛藤に悩まされました。第4部:T.S.エリオットと、ガイの処女作。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-10-15 00:00:00
    • 編集日時 2012-10-15 00:11:41
    • 観覧数: 4646 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させんがための恒常的な葛藤に悩まされました。第5部:カイロでの仕事。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-10-22 00:00:00
    • 編集日時 2012-10-22 00:00:00
    • 観覧数: 4427 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    哲学者/作家による真実の探求は、信仰と行為を調和させんがための恒常的な葛藤に悩まされました。第6部:蒔いた種を結実させること。

    • より ガイ・イートン
    • 掲載日時 2012-11-05 00:00:00
    • 編集日時 2012-11-05 00:00:00
    • 観覧数: 4486 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    タリバン統治時代のアフガニスタンで拘留された元ジャーナリストのイボンヌ・リドリーが、イスラームとの出会い、そして改宗の経緯についてBBCに語ります。

    • より ハンナ・ベイマン
    • 掲載日時 2014-06-02 00:00:00
    • 編集日時 2014-06-02 00:45:38
    • 観覧数: 1612 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    そのスラムダンクと"スカイフック"で有名なカリーム・アブドゥル・ジャッバールが、人生や精神性の新側面を発見し、イスラームを受け入れる。

    • より 作者不明(匿名)
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-07 00:00:00
    • 観覧数: 5464 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    この記事の説明:改宗記の性質と、そこに存在する宗教を問わない共通点。

    • より ローレンス・ブラウン
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2009-12-12 00:00:00
    • 観覧数: 5709 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    ローレンス・ブラウン

    • より Laurence Brown
    • 掲載日時 2009-12-06 00:00:00
    • 編集日時 2010-04-08 00:00:00
    • 観覧数: 5918 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    最も偉大な教友の一人で、元ゾロアスター教徒(マギ教徒)だったペルシャ人サルマーンが、真の神による宗教の探求の旅について語ります。第一部:ゾロアスター教からキリスト教へ。

    • より ペルシャ人のサルマーン
    • 掲載日時 2014-02-17 00:00:00
    • 編集日時 2014-02-17 01:20:09
    • 観覧数: 3135 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    サルマーンは約束された預言者と出会い、長かった探求をようやく終えます。そして奴隷の身分から自由の身となった彼は、預言者に最も近い教友の一人となります。

    • より ペルシャ人のサルマーン
    • 掲載日時 2014-02-17 00:00:00
    • 編集日時 2014-02-17 01:20:18
    • 観覧数: 2767 (日平均: 3)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    特別な旅がいかに彼の人生を変え、彼がムスリムになったかについて。

    • より ピーター・サンダース
    • 掲載日時 2015-01-19 00:00:00
    • 編集日時 2015-01-19 00:00:00
    • 観覧数: 1535 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    元女優/モデル/フィットネス講師/活動家だったサラ・ボッカーが、いかにマイアミの魅惑的なライフスタイルを捨ててイスラームに改宗し、イスラーム的な女性の服装を通して真の自由を発見したかについて。

    • より サラ・ボッカー
    • 掲載日時 2015-01-26 00:00:00
    • 編集日時 2015-01-26 00:00:00
    • 観覧数: 1535 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0
  • 説明:

    平安の園にて癒やしを得た米国人ジャーナリスト・著者が、なぜイスラームに改宗したのかを語ります。

    • より スティーブン・シュワルツ
    • 掲載日時 2015-09-21 00:00:00
    • 編集日時 2015-09-21 05:44:50
    • 観覧数: 794 (日平均: 2)
    • 評価: まだありません
    • 評価者 0
    • メール数: 0
    • コメント日時: 0

観覧

DAILY
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
TOTAL
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)

編集者のおすすめ

(もっと 読む)

記事をリストする

あなたの前回の訪問
このリストはまだ空です。
すべての日時
(もっと 読む)
(もっと 読む)

最も人気

最高の評価
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
最多のメール送信数
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
最多のプリント数
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
(もっと 読む)
最多のコメント数
(もっと 読む)

あなたのお気に入り

あなたのお気に入りリストは空です。 記事ツールから、このリストに記事を追加することが出来ます。

あなたの履歴

あなたの履歴リストは空です。

View Desktop Version