イスラームという宗教  
 

 
 

このサイトを勧める
| More
 
今週の新記事
ジンの世界(後半)  (掲載日時27 Oct 2014)
説明: ジンによるオカルト現象、そしてそれらからいかに守られるべきかについて。
抜粋: 彼らは浮遊することができ、人の目にも見えないことから、オカルト現象発生の主要な原因です。ブードゥー、黒魔術、ポルターガイスト、魔力、霊媒などはすべて、ジンの世界を知ることによって説明がつきます。魔術師による奇術や幻影も同様です。ジンは一瞬にして空間を移動することができるため、魔術師にとって彼らの存在は貴重なものです。彼らの魔術を手助けするのと引き換えに、ジンたちは彼らがジンやサタンを崇拝するよう求めます。それゆえ魔術師たちはジンやサタンを神として崇拝します。現在、私たちが目にする魔術師やエンターテイナーによるパフォーマンスはジンの助力によるものです。 (もっと 読む)
ベールの裏の真実:イスラームにおける女性の地位の真実(3/3)  (掲載日時27 Oct 2014)
説明: イスラームと、ユダヤ・キリスト教の伝統におけるベールとその意味、またイスラームにおける女性観について。第三部:一部ムスリム国家における女性の地位、またなぜ「自由な」欧米女性が続々とイスラームに改宗しているのか、そしてイスラームが女性に与えた権利の概要。
今週の特集記事
  • クルアーンは反ユダヤ主義なのか(前半):選ばれた民族、セム族(選民思想)  (掲載日時21 Nov 2011)
    説明: クルアーン、イスラーム、そしてムスリムが反ユダヤ主義だという主張の概観。前半:セム族という名称、そして神のユダヤ人への恩寵について。
    抜粋: 今日において、一部の集団は、クルアーンが反ユダヤ主義であると豪語します。それによって一部の翻訳本が、アメリカ合衆国の複数の学区で禁書とされるまでに至っています。1 ユダヤ百科事典では、反ユダヤ主義の定義としてこのように書かれています: “「反ユダヤ主義」という用語は、ユダヤ人はセム族として、アーリア人またはインド・ヨーロッパ語族とも異なる、彼らとは混合の出来ない人種であるという民族学的な仮説に基づく。 (もっと 読む)
記事カテゴリ
論理的根拠  (10 記事)
神の存在  (10 記事)
社会への利益  (9 記事)
神について  (14 記事)
人生の目的  (11 記事)
来世  (25 記事)
天国  (2 記事)
地獄  (5 記事)
男性  (43 記事)
女性  (58 記事)
著名人  (21 記事)
比較宗教  (64 記事)
バイブル  (14 記事)
キリスト教  (1 記事)
聖母マリア  (8 記事)
ユダヤ教  (10 記事)
聖クルアーン  (24 記事)
彼の性格  (7 記事)
彼の伝記  (17 記事)
人権  (6 記事)
女性  (25 記事)
詳細  (6 記事)
家族  (7 記事)
政治  (3 記事)
経済  (10 記事)
司法  (4 記事)
法と罰  (5 記事)
健康と栄養  (13 記事)
環境  (11 記事)
   

ホームページ ホームページ

お問い合わせ お問い合わせ

EnglishEspañol
FrançaisDeutsch
РусскийPortuguês
中文日本語
Italian

  Live Help  
オンライン時間:
から へ 
(あなたのPC時間)

  このサイトについて
このサイトは、様々な信仰を持つ人々がイスラームとムスリムへの理解を深めることの出来るためのものです。 イスラームにおける多様な側面についての簡潔な記事が多く掲載されています。 新しい記事は毎週掲載されます。 また、チャット形式によるライブ・ヘルプも含まれています。

  ログイン  
ユーザー名
パスワード
記憶する
パスワードをお忘れですか?
アカウントをお持ちでないですか? どうして登録?

  最も人気  

  記事をリストする  

  あなたのお気に入り

あなたのお気に入りリストは空です。 記事ツールから、このリストに記事を追加することが出来ます。


  あなたの履歴

あなたの履歴リストは空です。

履歴の記録機能をオフにする

 
   

       

 あなたの言語を選んでください 

Please choose your language

English Español
Français Deutsch
Русский Português
中文 x日本語